次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

事件は食卓で起きている!! 最終章 続25(野菜の黄と黒)

健康・美容

事件は食卓で起きている!! 最終章 続25(野菜の黄と黒)
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ハーイ、今日も元気に学びましょうね。

食生態学者、山田博士先生の有能な弟子の一人、熊八です。

今回は「事件は食卓で起きている!!」シリーズの最終回、

黄色農産物と黒色農産物についてのお話しです。

では先ず黄色農産物から行きましょう。

代表的な黄色農産物と云えば、カボチャ、とうきび(とうもろこし)、

たまねぎ、レモン、黄色スイカ、黄色パプリカなどが挙げられますね。

主な栄養素はルテインと各種フラボノイドになります。

尤もルテインはフラボノイドの一員では有りますが.....

細かい事は気にしない、気にしない。

ルテインはカロテノイドの一つでビタミンPと呼ばれる事も有り、

他の600種類以上知られているカロテノイドと同様に

抗酸化作用に優れていますので、抗老化現象(アンチエイジング)、

生活習慣病予防に役立ちます。

又ルテイン特有の体内効果としては毛細血管の強化、ウイルス感染の予防、

網膜保護強化、白内障予防、抗血栓、高血圧症予防などが有ります。

フラボノイドとはフラボノール、カテキン、アントシアニン、イソフラボン、

フラボン、フラバノン類の総称でルテインはこのうちのフラボノールに

属して居ます。

体内での機能は前述した以外にも未だ色々有りますが、

此処では割愛しますので興味が御有りならばWEB検索して頂ければと思います。

さーて農産物の色分けシリーズも愈々最終章を迎えて黒色農産物の出番に成りました。

農産物の色分けは確たる定義に欠けている事も有り、其の分類は

研究者によりマチマチですが、面白い事に黒色農産物だけは多くの作物が研究者の間で

一致を見ています。

何故か? 理由は簡単で黒ロゲンと呼ばれるポリフェノールの一種と

カテキンを含んだ農産物が黒色農産物に仕分けられているからなんです。

黒ロゲン、判りやすいですね。でもね正式な名前は黒ロゲンでは無くて

クロロゲン酸(chlorogenic acid)って云うんです。 ハチヤ~~m(_ _"m)

包丁で切った後、時間が経つと切り口が黒ずむ農産物は此のクロロゲン酸が

犯人なんです。牛蒡、ジャガイモ(馬鈴薯)、アンティチョーク、リンゴ、緑茶、

柿等が有りますね。

体内での機能はクロロゲン酸が抗酸化作用、血糖値の調整、癌の予防、

抗高血圧症、ダイエット効果等で知られています。

一方のカテキンは多彩な生理活性作用が知られていて、カテキン(勝て菌)と

言う位ですから抗菌作用は勿論の事、血圧上昇の抑制、

血中コレステロールの調整、血糖値の調整、抗酸化作用、

老化の防止(アンチエイジング)、

抗突然変異、抗癌作用などなど実に様々な機能を持っているんですよ。

「事件は食卓で起きている!!」シリーズも2017年4月25日に始まってから

36回目で漸く最終章を書き上げる事が出来ました。

熱心な読者であるあなたの存在が無ければこんなに長く続けられたとは思いません。

感謝を申し上げます。

「事件は食卓で起きている!!」は此れで終わりますが

食生態学者、山田博士先生に教わった事は此れだけでは有りませんので

今後も機会が有る毎に発信を続けて行きますので宜しくお願い致します。

発信するテーマに依っては熊八の別ブログ、情報最前線

での書き込みに成るかも知れませんので時々チェックして頂けると嬉しいです。

其れでは長い事、御愛読頂いて有難う御座いました。

お元気でね。

今ご覧下さっている無料ブログ、キュレーションサイトが誰でも簡単に!          ☟    ☟    ☟

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!